プロフィール

シゲル

シゲル
12月9日生まれ
福岡県出身

[趣味]
読書、酒、あと酒
[マイブーム]
深酒による迷惑行為。
[主な曲調]
ゆるい

~音楽漬けの生活を目指して東京に住むもののなかなかそうもいかない男シゲル。
良い曲作って良い歌を歌えるように頑張るのです!

超略歴:
1995年あの頃は18才。友人の高校卒業ライブに影響されて佐賀大学フォークソング研究会と言う当時重めの音のバンド部に入る。
しばらくベースと歌をやる。

1999年ギターを始めてそのままライブ開始。
「名前の読み方がわからない」等の苦情によりシゲルに改名。(本名:寛)

2000年大学留年中にもかかわらずインドに逃亡。
6曲入りデモ「sigelaco」を自主制作。
以降佐賀、福岡を中心に各地でライブを展開。
いくつかのV.A.CDに参加。
自主企画ライブイベント「雑居ビル3F」開始。

2004年佐賀市にて市内数カ所での野外フリーライブ「街からはじまる音楽フェスタ」に企画参加。
6曲入りCD「seasoned corn」をharakara recordsより発表。


2006年夏次のステップに進むため佐賀から東京へ。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョグジョグ。

きっと腰が痛いのは筋肉が足りないからだ!

そういうタイプのシゲルです。
散歩→ジョギングと体を慣らしていきます。
どこへ行くにもなるべく歩くようにしてたので走るまでには早くいけました。

ん~。腰はともかくとして気持ち良いです。
秋は好きだ!

ジョギングして本読んで飯を食う。

ほんの少し日常を楽しんでみます。

歩く時に頭の中で音が鳴ってるような感覚は久々。
やっと曲を作るモードが戻ってきました。

んじゃまた走ってきまっス!
スポンサーサイト

シゲルのニポン語講座。

先日の佐賀県庁でのライブではMC中に手話の同時通訳を入れるってのを経験しました。
中々面白い経験でした。
通訳の方が訳しやすい様に頭の中で文法から整理して話すのです。
すると日本語がちょっと上手になります。
人と話す時ってやっぱり気を使うものだと思うからどうしても言葉を濁す事がある。
濁す事が多くなると余計な言葉が増えるんだよな。
それって話す側にも聞く側にもすごくメンタルな問題。
例えば
「~は嫌いじゃないよ。」

「~も好きだよ。」
ってある。
どちらもちょっとグレーな表現だけどどっちで聞きたい?どっちで言いたい?
そんな風に考えたらきっともっと気持ち良く暮らせる気がした。
自然にそういうニュアンスを使いこなせればいいなぁと思いつつ30代のニポン語修行は続くのでした。

次回のニポン語講座は「東京のごめんなさいと九州のすいません」です。
お楽しみに!アイヤ~!

シゲじぃ。

酔っぱらって暴走し始めるとよく「シゲじぃっ!」と止められます。
大体お互い様な感じで誰かが壊れる。
「昨日覚えてないんだけど、、」
物忘れが激しくなってきました。

要は早い者勝ちって事です。

イヤイヤ!その話じゃなかった。
先週の帰省前辺りから腰が痛いのです。
東京に戻ってからは特に力が入らない感じでした。
プーになります!宣言をしたので「少し気が抜けたのかな?」位でいたのですが、、
腰がシャキッとせんやったら腹にも上手に力が入らんやんね。
まだ少し違和感があるのでボチボチな感じです。
なので最近ちょっとじぃちゃんです。
今月くらいは様子見ですじゃ。フガフガ。

シゲルライブ情報!。

ようやく実現した忘年会ライブです!

「えっ?もう?」ではなくて去年から伸びに伸びまして…
今回はYSBBの山本慎也さんの連載「ブルースを蹴飛ばせ!」の祝書籍化!発売記念ライブとしてやっちゃいます!

なんだか濃いブルースな一日になりそうですのでお好きな方はゼヒ!
会場は居酒屋だし…飲もう!飲もう!
そんな勢いでお待ちしてます(^^)

11/1
at 久我山くらげ

出演:KOZY大内、山本慎也&石井旭、シゲル

Open 18:00
Start 18:30
チケット ?2000(1drnk付き)

~アクセス~
久我山駅北口(改札左のエスカレーター側)から出て左へ
→交差点にある薬のエイジョーを越えたファミリーマートの隣にあります。(駅から徒歩2分程)

ちょうど良いプレゼント。

時々本屋に立ち寄ります。

どこかへ行く時にスルッと抜けるように寄る時もあればガッツリ何かを探す為に寄る事も。
でも必ず一度は雑誌のコーナーを眺める。
んで気になったキーワードがある雑誌を買ってます。
まぁヒマができたら読もう位の気分で。

それで今回は「ピカソ」。
知名の割に作品を知る機会が断片的すぎて結局よくわかんない人なんだよな。
だから「ピカソをめぐる旅へ」ってあったので買ってました。
久々掃除の合間に見つけたので読んでたら当たり障りなく面白いなぁ…と。

まぁ機会があれば観てみたいなぁ…と。

TVつけたらピカソ展は12/14まで東京でやってるらしいなぁ…と。

行くしかないなぁ…と。

すっかり流れてきた情報に呑まれちゃいました。
アラアラそういや雑誌にも載ってるや。

とりあえず自分への誕生日プレゼントって事にして行ってきやっス!
「若い画家」が楽しみです!

シゲルライブ情報!。

今月もお世話になります!
荻窪velvet sun!
あれこれやってたけど一息つきまして、、これからは落ち着いて音楽できたら良いな~!
そんな気持ちで今日は珍しく部屋のPCからブログを書き込んでます。
改めて「こんな機能あったんだ!」です。
まだ不慣れだけど早く色々やれるようになりたいね
来月はプロツールスも導入する予定なので(よく働きました!)音の活動も幅が広がってくると思います。

さてさてライブ!
少し落ち着いた季節だからそのままス~っとしみ込んじゃうようなライブにしたいです!
お時間ありましたらゼヒ遊びにいらしてください!

10/24 (Fri)
at 荻窪velvet sun

Open 19:00
Start 19:30
Ticket ?2000
出番は一番目!
お待ちしてます!

世界で一番。

世界で一番強い昆虫を決めるDVDを観ました。
リアルムシキングです。

ちょっと前にTVで紹介されててね。

とりあえず動画で検索したらありました。

こりゃグロい。

色々な対戦を観ましたがどうやらクワガタかコオロギのどちらかがが最強のようです。

あいつら超強い。
特にリヤック(肉食コオロギ)に関しては言えばグロい(基本的に全部グロい)けど圧倒的なやる気がウケます。

もちろんサソリとかタランチュラとかムカデとかの毒持ちも相当強い。

でもジャンケンみたいな相性の悪さでなかなかトーナメントを征する事ができません。

いやぁ。オレ!
何やってんの?
確かに病んでたな(T_T)

あまりお薦めはしませんがある程度心に余裕がある方は観ても良いかもしれません。

あの撮影って大変だよなぁ。と思いつつ。
哺乳類世界一は何かな?と思いつつ。

僕には範馬の血は流れてないので心と体を鍛えようと思いました。

始めが肝心。

どーも!叔父バカです!

姪っことは物心ついてからは初めて会います。

何事も始めが一番肝心。

まずはお土産を渡して機嫌をとらねば!

相手は子供だからね。

仕方なく

あくまで仕方なく「にいちゃんからだよ!」と言って渡す事で「おじちゃん」から「にいちゃん」の設定にしてあげました。
次に会うまで「にいちゃん」と呼んでもらう契約も一緒に結びました。

とりあえず僕が40歳になる頃までは契約更新を続けてみようと思います。

いやまったく仕方ない!

んで定番のおままごとをこなしているとその内助走して僕にダイブしてくるようになりました。
僕は昔同じ事をして叔父のアバラ骨を折ってしまった事があります。

「今度はオレが折られる番だ!」

覚悟して受けとめてました。

んな感じで姪との楽しい時間を過ごしました。

良いねぇ(^^)

心に栄養をもらいました。
とても貴重な時間だったな!

いよいよお別れの時。
気が付けばどっちも半ベソ(^^;
最後にホッペにチューしてもらいました。

とりあえずスマップの草薙君と結婚すると言ってたらしいのでなかなか厳しい勝負になります。

次会う時は何のお土産にしようかな(^^)

だからといって?。

いや~。色々あるなぁ。

今日は友人の結婚式とじいちゃんの法事の為福岡へ。
まったくのプライベートだしたまには気分転換も必要だなぁ。といった感じでチンタラ博多に到着。

さて田川へ乗り換えっと…

あぁこっちの出口のエスカレーターなんか気分じゃないや…

アラアラこっちの出口は階段だけじゃん。まぁいいか…

おっ!ウッチーさん久しぶり!

って、えぇっ?

別に連絡したわけでもなく福岡でのライブでお世話になってばかりのウッチーさんに会えました。

いやね。福岡にも人はたくさんいるよ!?
しかも博多駅だからね。知り合いがいてもなかなか気付かない。

こんな事もあるんだなぁ。と必然と偶然について嬉しい気持ちで考える事ができました。

いやいや。
今回もアレだな!
きっと僕にとって必要な帰省なんだろうな。
そんな風に思いました。

なんだかいきなり癒されてます(^^)

バカヤロー!。

20081013061602
某花粉症が治りつつあるシゲルです。

痛て~よ!バカヤロー!

久しぶりに痛みでビクッとしました。

チンチンに熱した中華鍋から掬った油が落ちてきてこの様です。

仕事ばかりして頭の中がモヤッとしてたこの頃…

久々目が覚めたわ~!

水脹れの真ん中に水脹れができて男性の乳首みたいになってました。

すいませんm(__)m

水仕事が多いのでしばらくはこんな感じだろうけどね~。
猛烈に音楽したいこの頃です。

歌うかんね!

アチコチでライブしちゃうかんね!

だまされるな!。

20081013060256
"酔っ払うととりあえずコンビニに入る"病のシゲルです。

うん。

いや。

やっぱり

今日はどうしてもオニギリせんべいが食べたい。

でも無い。

でも食べたい!

そんな時はパッケージ。

似てれば良いのさ!
似てれば!

うん。

それが音楽だったらオレはヤだ!

危なくおかき食う所でした。

答えはなかった。

「命売ります」を読みました。

そーでしょーとも!
という事でした。

批評とかには興味がわかないのであまりよくこの本の事を知らないのですが話の入り口の「命を売るキッカケ」が僕のインド旅行のキッカケとほぼ同じだったのでなんだか一気に読んでしまいました。

僕は多分誰かが行き着いた一つの答えを読みたかった。
もちろん主人公みたいに新聞の活字がゴキブリに見える事はないですが…

と、よくわからない日記です。
多分読んだらわかります。
三島由紀夫さんの本です。

この本はこの人のどういう時に書いた作品なんだろうな?
と思いました。

〆がエンターテイメントに感じたもので。
若者向けの本での連載らしいので「若者は終わりや答えばかりを考えないで前に続いていきなさい」という事なのかな?と思いました。
だとしたら「そーなんだよな~!」と思うばかりです。
そこには僕みたいな若造が噛み付く隙間もない大人理論がありました。

頭をギュッと抑えられてもフイとそっぽを向く若気の至りが起こる。
んで「勝手にやってやるさ!」と思ってる所に「そうそう!若者はそれだけ自由なんだよ。」と後ろでほくそ笑まれてるような。
手のひらで転がされるような気分でいます。

三島由紀夫さんって大人なんだな~!
と思いました。

まぁ面倒くさい感想になってしまったのでこんな感じで…
日記を読み直してみると「あぁコレが読書かぁ」と思いました。

久々にヒット。

ご無沙汰してます!

だいぶ治り気味のシゲルです。
ん~。治りが遅いな~。
原因はなんだ?
夜型の生活なのか無茶ばかりしてるからか…etcとこってりわかりません。
おそらく原因は全部です。

とりあえず気分転換からやろ!って事で
夜も開いてる中古CD屋さんへGO!です。
今回は迷わずCULT OF PERSONALITYを買いました。
うぉっ!懐かし!
勢いでストーンテンプルパイロッツを探して聴き直したりして…(この二つのバンドは音的にもあまり関係ありません)
いーわ~!

多分バンドを聴きたいタイミングだったんだろうな。
お客さんにSODとパンテラとモーターヘッドを焼いてもらったので楽しみにしてます。

ちょっと音が重めに向かってるかな(^^;
今はなんだか軽い音が逆に聴きづらいんだよな。
なんだか混ざりたかったり紛れたい気分でした。

あとなんとなく買ったハイウ゛ズはスッポリ入りました。
楽しい!

そんな最近でした。

ジャズを聴く日。

今日は雨です。

スッキリしない。

とりわけ鼻水の出もスッキリしない一日なので面倒っちぃです。

そんな日はジャズだろ!



そんな決まりはありません。
僕の気紛れ。

と言う事だと思いました。

今日の僕はなんだかジャズの日でした。

振動を使った表現の自由と限界がテーマです。

バカヤロー!ライブ観たいよ!
って事でもあるようなないような。

不思議な音楽。

とりあえず帰宅中のiPodの〆はウェザーリポートにしました。
iチューンでなぜジャズなのかはサッパリわかりません。

ちなみにウェザーリポートさんはジョジョのスタンドになれる位メジャーなグループ(?)です。

まぁいーか。

頭痛いので寝ます。

そうだよね。
プレイヤーはあんまジャンルとか気にしないよね。

きっと「個」が先だろう。

おやすみなさいm(__)m

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。