プロフィール

シゲル

シゲル
12月9日生まれ
福岡県出身

[趣味]
読書、酒、あと酒
[マイブーム]
深酒による迷惑行為。
[主な曲調]
ゆるい

~音楽漬けの生活を目指して東京に住むもののなかなかそうもいかない男シゲル。
良い曲作って良い歌を歌えるように頑張るのです!

超略歴:
1995年あの頃は18才。友人の高校卒業ライブに影響されて佐賀大学フォークソング研究会と言う当時重めの音のバンド部に入る。
しばらくベースと歌をやる。

1999年ギターを始めてそのままライブ開始。
「名前の読み方がわからない」等の苦情によりシゲルに改名。(本名:寛)

2000年大学留年中にもかかわらずインドに逃亡。
6曲入りデモ「sigelaco」を自主制作。
以降佐賀、福岡を中心に各地でライブを展開。
いくつかのV.A.CDに参加。
自主企画ライブイベント「雑居ビル3F」開始。

2004年佐賀市にて市内数カ所での野外フリーライブ「街からはじまる音楽フェスタ」に企画参加。
6曲入りCD「seasoned corn」をharakara recordsより発表。


2006年夏次のステップに進むため佐賀から東京へ。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り。

時々ですが生活していると理不尽な事に出くわします。
どんな方向から受け入れたら納得できるかな?
そんな風に僕は考える。
それでも理解できない事なんてそこら中にある。
だからただ受け入れるだけの時がある。
少しだけ大人になった今、そういった色んな事実を受け止めて包み込む為の言葉や心の持ち方を少しなりとも覚えた事を改めて知る。
感情だけでは生活していけないと学んでる。
感情だけで良い時もあるんだってのも知ってる。
どっちがどっちだかわかんなくなるけど何とかやってる。

先日鹿児島の先輩が亡くなりました。
随分と年は離れてますがステージに立ち続けてらっしゃいました。
僕が大変な時でも普通に接してくださったりたくさんのアドバイスをいただきました。
話の中にはいつも「お互い頑張りましょうね」といった言葉が含まれてました。
初めてお会いしたのはストファイの@鹿児島でした。
佐賀の街音の第一回にも出演していただいた。
鹿児島のジャスコで歌わせていただいた。
お世話になりっぱなしなんだな。
突然すぎてまだ状況も把握できてないのが実際の話なんだけど。
僕もどこかで歌い続けるしとむじぇりさんも鹿児島を基盤に活動する。
TVや活字で見つけて嬉しくなるしまた福岡あたりのライブで一緒になる。
それで続いていくものだと思っていたから驚いてます。

野田さん
各地での活動本当に大変だったと思います。
ゆっくり休まれてください。
心よりご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメント

心のジェットコースター

色々と嫌な事が重なり、急落下していました。
一週間かな?2年前に父を亡くして、思い出してしまい。
心のジェットコースターが、下っていました。
でも、昨日くらいから上がって来またよ~
自分でコントロールするしかないですね。
野田さんも見守ってくれてますよ。
「お互い頑張りましょう。ゆっくりと。」

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。